海外セレブとバレンシアガ


1914年に誕生したブランドである「バレンシアガ」もまた、海外セレブがこよなく愛する人気ブランドのひとつです。
極めて古い歴史を持つブランドですが、めったにそれをもらいさせず、ずっと時代の最先端のそのまた先を目指した新鋭のデザインで人気を博しました。
そのハイファッションを目指し示すコンセプトは、多くの有名デザイナーを生み出し、バレンシアガの名前も彼らの名声に比例して一層大きなものとなっていったのです。
現在、バレンシアガはグッチ・グループの傘下にあります。
とはいえ、グッチとはイメージが異なるままで一線を画しているので、独立したブランドのままという印象が粘り強いですね。
せめて、他の色が混じったような傾向は見受けられません。
バレンシアガはバレンシアガのまま、今も尚煌めき続けています。
その証拠に、現在でもこのバレンシアガを支持する海外セレブは後を絶ちません。
バレンシアガの商品を愛用している海外セレブは、クロエ・セヴィニー、アギネス・ディーン、シャルロット・ゲンズブール、ニコール・リッチー、ケイト・モス、マドンナ、ニッキー・ヒルトン、ヒラリー・ダフ、メアリー=ケイト・オルセン、ケイト・モス、サラ・ジェシカ・パーカーなど、ジャンルも年齢も国籍もことなる、非常に広い層が確認されています。
それだけ、このブランドの持つ魅力が大きいということなのです。
前もってエディターズバッグをブームに導いたこともあり、レザーアイテムは非常に高い評価を得ています。
そのデザイン性の高さも相まって、セレブレティの支持は厚いようです。

海外セレブとプラダ&ミュウミュウ

有名ファッションブランドの中には、絶えず第一線で多くの支持を取り揃えるところもあれば、時流に押し出され、没落してしまったブランドもあります。
ファッションというものは一過性の波を増やすものであり、その中でふるいにかけられ、落とされてしまうブランドはそれほど少なくありません。
先進性をなくした瞬間、どんなに過去に数多の栄光を勝ち取った実績を持つブランドであっても、容赦なく淘汰されてしまう。
そういう背景もあり、初めて没落したブランドが復権するのは、甚だ難しいと言われています。
ただしそんな中、見事な復活を果たしたのが、「プラダ」です。
プラダは1913年、イタリアのミラノで誕生したファッションブランドです。
非常に稀有な材料による商品や、高品質なレザー商品を軸に、主に革製品が人気を博しました。
何よりバッグは世界的支持を揃え、1900年代前半において、ファッション王国イタリアの中心として栄えました。
ですが、創業者のマリオ・プラダが亡くなって以降、その名声には陰りが見られ、低迷期に突入しました。
ブランド力は低下し、長期に亘ってプラダという名称は古めかしいブランドの代名詞とさえみなされました。
こんな中、工業用防水ナイロン材料の「ポコノ」によるバッグを売り出し、これが世界的ヒットを記録。
プラダは、自力で再生の道を築くことに成功しました。
そうして、今ではセカンドライン「ミュウミュウ」も非常に高い評価を得てあり、人気ブランドとして定着しています。
このような、かなり不死鳥もののブランドであるプラダにあやかりたいという海外セレブは数多く、たくさんのファンが現存しています。
プラダ、ミュウミュウの商品を愛用する海外セレブは、ミランダ・カー、アン・ハサウェイ、シエナ・ミラー、レイチェル・ビルソン、ジェシカ・アルバ、マイリー・サイラス、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトン、ヒラリー・ダフ、ミーシャ・バートン、ニコール・リッチー、ローレン・コンラッド、ハイディ・モンタグ等です。

海外セレブとルイ・ヴィトン


数あるファッションブランドの中それでも、1800年代から存在し続けているブランドは極めて稀です。
移り変わりの耐え難いファッションを取り扱う中で、100年以上支持され積み重ねるということは、奇跡もののためです。
もちろん、今とはよっぽど流行の傾向も時代背景も社会通念もことなる1800年代から、その道徳心を維持しつつ現代も支持されるということは容易ではありません。
ただし、それを実現している世界最高峰のブランドが、フランスに存在しています。
それは、「ルイ・ヴィトン」です。
ルイ・ヴィトンは1854年に設立され、既に150年以上の歴史を誇る最古参のブランドとなっています。
名声を得たのも1800年代中盤で、それから1800年代後半にかけて非常に高い評価と支持をそろえ、世界的ブランドに成長しました。
そうして、1800年代末期から1900年代前半にかけ、ルイ・ヴィトンは時期を迎えます。
事業拡大に伴い世界的成功を収め、アメリカも喝采を集めます。
以降もブランド力を洗い流すこと無く、日本も1980年代に店舗が構えられて以降、ある程度高級ブランドの代名詞として、みんなに愛される人気ブランドとして定着しています。
これだけの長期に亘り、絶えず第一線で止まる唯一無二のブランド。
それが、ルイ・ヴィトンです。
これほどのブランドとなると、とにかく海外セレブも一目置く存在となるようで、多くの人が愛用しているようです。
ルイ・ヴィトンを支持する海外セレブは、マドンナ、ブリトニー・スピアーズ、リアーナ、ミーシャ・バートン、ミランダ・カー、シエナ・ミラー、ニコール・リッチー、アギネス・ディーン、アシュリー・シンプソン、マイリー・サイラス、リンジー・ローハン、パリス・ヒルトン、ニッキー・ヒルトン等です。